FC2ブログ

ワイ、ヒロピン創作者として拾われ、育てていただいた恩人と会う

 どうもです。毎年この時期、花粉症にヤられているmengeleです。

 フフフ……遂にこのときが来ました。ヒロピン界の大御所、「THE ICBM」管理人サワキさんとお会いするときが……
「え!mengele。どうして君が大御所に会えるんだい?」→「こう見えても昔からの付き合いがありますので、コネを利用しました」
休業期間もありましたけど、続けていると良いことがありますね。

 サワキさんに対する思い。創作者としての憧れ、尊敬&どこぞの馬の骨とも知らぬ私をここまで引き上げてくださり、面倒を見てくださった恩義90%。そして残り10%はライバル心。嫉妬ですね(笑)

 同業者でヒロピンサイト黎明期を築かれたヒーローであり、恩人に会えるのはとても嬉しく心躍りました。そんな楽しいお時間をとてもレポートとは言えるレベルではありませんが、ブログにしたためたいと思います。


 夕方、某電気街に集合。恋い焦がれたサワキさんとご対面。「初めましてサワキさん。mengeleと申します。お久しぶりです!」緊張を通り越し、一周して謎の挨拶(笑)(にしてもエグゼクティブ感、半端ないですw) まずは某電気店で諸事情を済ませ、某cafeに入る。コーヒーを飲みつつ談話開始。
 最初は年齢や大まかな職業など自己紹介含め、軽めな話から始まりました。お互いの創作環境、作風、本家戦隊作品に対してetc少しずつ創作方面の話題に移行。創作する環境は人それぞれですが、完全in派の私には興味深かったです。サワキさんは時間の使い方がお上手です。作風は次の店で深く掘り下げましたので後ほど……

 ただ一番盛り上がったのはオフレコの話ですかね。「実はね(ゴニョゴニョ~」「こう言っては失礼ですが(ゴニョゴニョ~」「色々考えあると思うのですが(ゴニョゴニョ~」「人それぞれですが(ゴニョゴニョ~」「〇と〇の相互関係、グハッ!!(ry」
 オフレコです……私はこの場で消されるわけにはいきませんのでここで終了。墓場まで持っていきます^^(ただ前半この部分の話が、一番面白かったです。オフ会の醍醐味(笑))

 休憩
 にしてもカフェはカップル多かったですな。サワキさんの後方にもカップルがおりまして、男性がかなりこちらを見ていました。私と目が何度か合いましたw「仕事の話」「戦隊?」「武器?スーツ?」「作品の内容?世界観?」「軍事物?」「創作?」→「奴ら一体何の話をしているんだ?」何度か首をかしげ、不思議がっていましたw


 場所を変えまして、某ファミレスに移動。その間、歩きながらも戦隊にまつわる話をしました。「誰にも聞かれずに~」というのは一番都合が良かった時間かもしれませんw
 雨も降り、寒いこともあり、某ファミレスでは人が少なく、良い感じで話せました。

(既にサワキさんがツイッターで簡潔にまとめられました内容を引用)
・高潔なヒロインをおねショタのおねにするのは理屈が難しい
・ガジェリョナのテンプレ作品が読みたい あたり
・新しい戦隊が面白くなくなってきたら老害の前兆
・ヒロピンには論理派と印象派がある
・ターポピンクとかチェンシピンク言われてしまうと我が事のように辛くなる
・プテラレンジャーのおねショタは読みたいけど、痴女になったメイは見たくない
・メガ黄はわりとキャラがブレてる

 高潔なヒロインが自らショタを誘惑したりするはずがない。それは正義とは正反対の行動であり、意に反すること。かと言って敵がヒロインや子供を操ったり、洗脳したり。或いは人質を取らせ、そのような行為を行う状況にさせること。それは外部からの介入があり、その時点でヒロイン自らという意思、主体性が失われる。その辺の理由、理屈を上手く作りたいものです。
 その話から派生して子供っぽいヒロイン(白虎、轟音黄)は子ども過ぎてイメージからかけ離れ、おねショタは務まらない。ジュウレンは子供が絡む話も多いですし、「ではプテラ姫を!」となると「んー痴女化したプテラ姫か……」躊躇してしまう部分があります。(心の隅では痴女と化したプテラ姫…美味しそう♪とゲスな妄想したのは内緒です)

 ガジェットリョナは……はい、虚人さんから講義を受けましょう。マスク、スーツ、武器の破壊は勿論、ヒロイン専用の乗り物、ロボなどは恐らく本でいう目次のようなものであり、その項目を開くと論考され、追究された内容が凝縮されているに違いない。そしてこれは第一章みたいなもので、第二、第三章もあり、攻略編、応用編もあるのでしょう。

 新しい戦隊が面白くなくなってきたら老害の前兆…(笑) 今の戦隊にも良い部分がいっぱいあるはずなのに、探す意欲が年々低下し、つい昔の作品と比べてしまう。完全に老害の始まりです……こうしてヒロピン老害フレンズが増えていくのですね……(遠い目

 ヒロピンにも論理派、印象派がいます。サワキさん、鳥籠さんを始めとしたSS職人は論理派の方が多いですね。絵師様は印象派の方が多いイメージがあります。ん?私は印象派よりですね。あまり浸透してないですがコラ画像、動画など作ってますしね……でもSS作品も書きたい……「これはコウモリ状態…w」
 衝動的、勢い、情熱でSS作品も書いておりますが、その中でも最低限守る暗黙の了解が存在します。戦隊ヒロイン作品を書くにあたり、その世界観は勿論、ヒロインのキャラ、性格、口調。また武器などの名称など最低限守るべきルールがあります。
昔ホームページ時代の思い出(当時は閲覧者からメールで感想をいただくこともありました)
「あなたの書く作品は好きです。中でもチェンジマンは最高にイイです。テレビ本編も観ていて昔からチェンジホワイトが大好きです!これからもチェンジホワイトの作品をたくさん書いてください!」
……(・・)(・・!)(・・!?)……えーッッ!!!Σ(゚Д゚)
当時はなかなか衝撃的な感想でしたが、今となっては面白い話。ただ好きな戦隊ヒロインはヒロインのみならず、その作品の世界観に浸ってほしいな~とも思います。(これも人それぞれですけどね。でも間違えられますとちょっと心が痛いかな?^^;)

 メガ黄はわりとキャラがブレてる(笑) 11ではカメラが趣味で雑誌にも載るほどの腕前。16で死と直面したとき、やり残したことで手に取ったのはカメラ。(プロカメラマンになるのが夢なのでしょう) 17ではテニスシーンが少しだけある。(設定はスポーツ万能で中でもテニスはインターハイ級の腕前) 37は学園祭でバンドボーカルを務め、美声を披露している。ブレてはいるが結果、何事もそつなくこなす万能少女というイメージが定着し、キャラ立ちもしっかりされて成功をおさめた感じがします。(それに比べ白虎は……ぐぬぬ……by心の声)

(1)torikago's kitchenで鳥料理を喰わせるは何かの隠語かも
>>「mengeleさん、呟いてくださいよ」「えー! いや、私には無理ですっ」「その後の反応が楽しみ♪ スルーとかブロックされたら、めっちゃウケますよ」「シャレになりませんw 私は許されそうもないですが、サワキさんなら許されます!」「鳥籠さんのことですから、きっと引用リツイートして面白く返してくれますよ」
結果、本当にそうなりました。流石、元老院住まいの方たちの御戯れは怖い怖いw……痩せ触手はさらにゲッソリし、寿命が縮まります(笑

 これは私の思いで恐縮ですが、前サイトからお世話になり、爆破しながらも実はこのブログを「shion」の名で少しやっていました。そしてmengeleに改め、再び始動。その間、私の行方を追っていてくださったとは……! さらにpixivの方もshion=mengeleがばれており、見られていたとは!……「ちゃんと見ておりますよ」という合図w メッチャ嬉しかったです。
 さらに私の作品についても感想を下さり、作品の考察、ご意見もいただいた。昔なら歓喜のあまり、ポワーンとお花畑に浮遊して終わりだったのですが、今は貴重なご意見を取り入れつつ、私のスタンスを崩さず作品を作っていきます。理知的に考えるのが苦手な私にも噛み砕いて教えてくださった……SS創作魂に火がついてしまうのは必然ですね。「熱いぜ、燃えてキタ~っ!by赤忍風」

 昔はドライな関係であり、私が一方的に「THE ICBM……いつか私は己の帝国を築き上げ、名を馳せてやる。その時が来たら戦じゃ~!」若気の至りと笑っていただけたら幸いですw それにヒロピン創作に戻ってきたときは色々な猛者が現れましたし……よし「地中奥深く、mengele界を作ろう!」戦より自国拡大に努めましたw お蔭様でTHE ICBMとはすぐ条約(リンク)締結され、傘下に入りました。

 主にだいたい放言はわたしでした。mengeleさんに幻滅されてないことを祈ります
>>とんでもないです。昔からお世話になり、尊敬していましたが、お会いして今まで以上に尊敬の念は高まり、惹かれました。ユーモアある楽しい御方です^^ それを仰いますと「あまり考えてないし、喋らん奴やな!」「脳内、ガキか!」人間として、創作者として無味無臭である私の方が幻滅されていないことを祈っております。
(中〇生という単語が弾かれて、更新できないとは……)

 最後はガッツリと握手を交わしまして別れました。(ちょっと強引にw) 後楽園ゆうえんちならぬ「某電脳街で悪のヒーローと握手!」成功です♪
 戦隊ヒロピンサイト黎明期からご活躍されるサワキさん。多くの創作者から尊敬を集めるカリスマ。端くれながらいち創作者として、また一人のファンとして触手は常に楽しみに見ております。これからもよろしくお願いいたします。
(今度もしお会いできる機会があるなら、その時は事前にお聞きしたいことをメモしておきます)


 改めて紹介する必要すらないと思いますが、一応ご紹介

ヒロピンサイトの大御所 - サワキさん

THE ICBM

icbmbanner.jpg

一応、私ブログでも紹介しております

ヒロピンサイトの大御所THE ICBMとリンクしました!


(そういえばヒロピンも人それぞれの価値観。根本、神は同じでも一神教、多神教に別れ、細部はもっと枝分かれするんやで~。価値観を尊重するが、踏み込み過ぎると宗教戦争が起こるんや。SSの着地点は難しいんやで~。戦隊ヒロピン作品は本筋でない部分(強化スーツ、武器、一つの動作etc)描写に力が入るし、大切なんや!神は細部に宿るんや~……なんてお話もしました)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レポ乙です!
今回も中々楽しい感じになったみたいですね~

>>痴女になったメイは見たくない
そうですね。これはものすごく同意します。メイはそういうキャラじゃない……が、一点気になることが。
おねショタのおねって痴女なんですかね?
「やさしいお姉さんに恋する少年」は十分におねショタですし、なにもお姉さん側が積極的にショタを襲うばかりじゃないと思うんですよね~
生娘のメイが「ご褒美に……」という展開でアレするのは無理があっても、少年の方から「おねえちゃん!!」って抱き着いたりするのはありえるんじゃないかなぁ~と。

やべぇ…

>新しい戦隊が面白くなくなってきたら老害の前兆
当てはまってる…>_<…
私のスーパー戦隊は『ゴセイジャー』で止まってますけど、何か?(笑)
そして、ゴセイジャーの『エリ×望』でおねショタをよく妄想しますけど、何か問題でも?(笑)

Re:

返信まとめております

>>yorotoruさん

今回のブラッドゲームも楽しんできました^^

「おねショタ」のイメージはある程度経験があり、無垢な少年を誘惑し、食べちゃうイメージが強いかな~と感じます。(私のイメージです)
変身前ですと普通の作品と変わらないですし、戦隊ヒロインですからやはり変身後をメインにしたく、ヒロピン勢もプラトニックよりもアレの展開を求める声の方が大きい気がしまして……(汗
しかし「おね×ショタ」をプラトニックに表現するのもイイですね。イメージとしては(恋ではないですが)、27話の心が傷ついた少年が泣きながらメイに抱きつき、メイも少年を優しく慰めているシーンが思い浮かびます。一番外部からの力(敵組織、人質、洗脳etc)を使えば早いのですけどね……(心の隅では痴女化したメイも……いえ、なんでもないです。yorotoruさんに対し、失礼しました)


>>SHFLさん

ゴセイで止まっている針は果たして今後動くのでしょうか!?(望み薄いですねw
お話した内容を書くのはサワキさんに失礼ですが、SFFLさんのお気持ちを『エリ×望』の名作を書かれたサワキさんにお伝えしておきました。しかしブログで書いた問題もあり、「おね×ショタ」の作品が書けなくなってしまったご様子で……「SHFLさん、すみません」とのことでした^^;

我はろうがいか否か?

我は労咳か? そう言えば咳がよく、、いや老害でしたねハイw

確かに不動のビッグ3は、鳳凰、時桃、水忍でずぅ~っと変わらんし、ペギーや白人魚や青海豚も含め、いずれも割と昔ヤシの実w
いや待て、、三強に次ぐ者として、シンケンジャー姫やニンニンヒロインも急速に台頭していた筈!
つまり、最近のヒロインもしっかりハマってる、という事ナリのコロ助!w

それに咳はしても、ずっと咳をし続けてる訳じゃないし、ましてや血反吐など吐かん!
つまりっ、、我は老害でも労咳でもナッシング☆
古きを守り新しを追求すべしの深津一成!w 即ち、温故知新の精神を以て、いざ行かん約束の地へのサスケ!


…しっちゃかめっちゃかなおバカ独り言、失礼仕りましたw
大御所とのデート、素晴らしいですね☆
九州二翼の千歳千里(ちとせせんり)、、じゃなくてw、メガイエロー:千里は今考えても素敵なキャラなので、その掘り下げはとっても興味深いです♪
ん、白虎? さらば恋人の堺正章w さらば青春の光…(^^)/~

いえ、とんでもない

>「おね×ショタ」の作品が書けなくなってしまったご様子で……「SHFLさん、すみません」とのことでした

サワキさん、別に謝らなくても…(^^;
まぁ、サワキさんのせい?で、エリをそのような目で見るようになってしまったのは確かです(笑)
ネット上でおねショタ小説を見つけては、『エリ×望』に置き換えて妄想してます(//∇//)
だから、『ゴセイジャー』で時計の針が止まったちゃったんだな(笑)

 

細かくかつこそばゆい感じのレポート
ありがとうございます。

今回の会合を気にmengeleさんの新作SSに
いい成果が反映されることを祈っております。

今後ともなにとぞよろしくお願いします。

Re:

返信まとめております

>>りーるさん

様々なネタを交えたコメント、ありがとうございますw(キテレツ、スラムダンク、まちゃあき、芸人etc)
私もお気に入りヒロインはずっと変わりませんが、しかしニンニン、ケモナー戦隊も良いと思ってます。今作品もしっかりと観ておりますよ。(一週遅れ始めましたが…(汗)
少年の心を以って臨んでいきたいです。

大御所と初デートし、創作のことも手取り足取り、いろいろと教えていただいて……この日だけ私はヒロインになりました☆
変身後が魅力的なヒロイン多いですが、変身前でも魅力を失わない千里は素敵です♪(し、白虎~onz……白人魚がいるからいいかw)


>>SHFLさん

作品、読まれた方をその方面に引きずり込んでしまうのは凄いですよね。さすがは大御所、カリスマです。(20年後、私もその域に到達しようと思います)
他作品を自分のお気に入りに置き換えて妄想するのは私も好きで、今でもやってます(照

Re:  

こんばんは、サワキさん。
この度のブラッドゲーム、誠にありがとうございました。

貴重なアドバイスをいただけて感謝です。SSにもしっかりと反映させ、新生mengeleを見せて応えようと思います。(ミミズはこのまま、全ヒロインを食べる勢いで突っ走ります)

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

お久しぶりです

サワキさんに会えたのですね。一度teamanもお会いしてみたいものです。
ヒロピンの論理派、印象派は興味深い分類です。teamanは言うまでもなく印象派ですね。あまり細々した設定には無頓着ですし。

Re: お久しぶりです

返信遅くなり、すみません。teamanさん、こちらこそお久しぶりです。
巨匠にお会いしてきました。めっちゃ緊張し、もっとお話したいこと、聞きたいことをまとめていれば良かったと思いました(笑)
おお、印象派ですか!印象派はイラストを描く絵師に多い感じがします。

カメレオン娘のコラ画像の方も見ていただき、ありがとうございます。teamanさんのブログでも早速取り上げていらっしゃいましたね!パスワード制の秘密の園も作られたようで(笑)近々、私も空メールを送り、秘密の園に入れていただきたく思います。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 印象派

おはようございます、teamanさん。
イラストは状況説明の記述無しで伝わりますので、そこは強みですね。

なるほど、それがteamanさんの目指す形ですか!道半ばとのことですが、ブログで拝見する作品は徐々に理想とするスタイルに近づいていると感じます。
私は流派は決まっておらず、小説、コラ画像、ツイッターでは動画、GIF動画と様々なモノに手を出しております。戦隊ヒロイン、ヒロピン関連を楽しく、面白く、物は言いようで「ヒロピンマルチ活動家」として頑張っていきますw
戦隊ヒロイン語録
プロフィール

mengele

Author:mengele
屈折し、歪んだ愛を戦隊ヒロインに捧げている愚の触手生物

Twitter
カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログパーツ