FC2ブログ

六月なので戦隊ヒロイン、ウェディング特集!その弐

 皆さん、こんばんは。週の途中ですが、戦隊ヒロインウェディング特集記事、第二弾を更新したいと思います。今回は2000年前半(2007年ゲキレンまで)を取り上げたいと思います。


ABARANGER06.jpg
まずは爆竜戦隊アバレンジャー、アバレイエロー/樹らんる。21話からです。何故かヤツデンワニに無理矢理ウェディングドレスに着替えさせられます。『ヤツデンワニ×らんる』のフラグが立った瞬間です^^

ABARANGER07-01.jpg
お次もらんるちゃん。28話からです。敵の怪人を誘い出すため、ブラックと偽の結婚式をあげます。やっぱりらんるちゃん、ブラックに気がありそうです^^

ABARANGER07-02.jpg
ウムウム、可愛えですな~。初夜は暴れモード全開になっちゃいます!

ABARANGER07-03.jpg
結局、敵の怪人は現れず、失敗に終わります。にしてもこの回に登場した怪人、ショホウセンカメレオン…邪命体の種を花嫁に埋め込もうとする実に怪しからん敵です(笑)邪命体の種を埋め込まれたらんるも見たかったですが、無理ですので妄想します^^

DEKARANGER05-258.jpg
お次は特捜戦隊デカレンジャー、デカイエロー/ジャスミン(礼門茉莉花)とデカピンク/ウメコ(胡堂小梅)で、ヒロイン回のエンディングに流れる「girls in trouble! DEKARANGER」からです。
お二人とも綺麗ですが、やはりジャスミンの花嫁姿を本編で見たかったです>_<

Magiranger04-01.jpg
そして魔法戦隊マジレンジャーからマジピンク/小津芳香。画像は15話からです。

Magiranger04-02.jpg
芳香姉もなかなかですね!

Magiranger04-03.jpg
きっと自由奔放な初夜が待っているんだろうな~

Magiranger04-04.jpg
ウェディングドレス姿からの変身!も格好良くて好きです^^

Magiranger04-05.jpg
自分は麗派ですが、芳香姉もアリです!

Magiranger12-01.jpg
お次もマジレンジャーから麗ちゃん。画像は第47話からです。

Magiranger12-02.jpg
麗ちゃん、憧れのヒカル先生と結ばれて物凄く幸せそうです^^

Magiranger12-03.jpg
はぁ~、やっぱり麗ちゃんは可愛いです!素朴で清楚な麗を思いっきり、喘がせて可愛がって自分色に染め上げたい!(笑)

GEKIRANGER10.jpg
最後は獣拳戦隊ゲキレンジャー、ゲキイエロー/宇崎ラン。画像は第37話のEDからです。ランちゃん、あまり人気のないということをよく聞きますが、私はランちゃん可愛いと思います^^
初夜は言わずもがな、『ビーストモード!』ですね!『突きこそ基本!魂込めて!』彼女も本当の言葉の意味を理解するのだと思います(笑)


 第二弾でしたが、如何でしたでしょうか?みんな綺麗で可愛くてキャプチャーしていても楽しいです。でもできれば、白虎の小娘や水忍の小娘。ボウケンガールズのウェディングドレス姿を本編で見たかった~という思いもあります。

次回は残り以降の戦隊ヒロイン、ウェディング姿を特集したいと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

待望の第二弾

正座してお待ちしてました。

本編では不遇だったらんるとラン。
その分グラビアは頑張っていたのでアバレモードや
ビーストモードになっていろいろ補完していましたから
我らが妄想世界でも何とかしてあげたかった所ですが
リアルで二人とも幸せになれて良かったと思います。

ツインカムエンジェルは設定上、おとり捜査みたいな感じで
こういうシーンを本編でも期待してましたが
専用EDでのこのお姿が焼き付いてますので良しと思ってます。
それから魔法姉妹も本編では妹が幸せになった一方で
お姉ちゃんを何とかしてあげたいと思っていた所、
お姉ちゃんもリアルで幸せになったので良しとしましょう。

あと前回のカテゴリーに入りますがサヤちゃんも
扱いが不遇だったが故にこんなシーンが無いんですよね。

それにしても管理者様一押しの白虎ちゃんと水忍には
何故かこういうシーンが無かったんですね。
白虎ちゃんは当時の年齢が…と言っても鶴姫の例もあるので
言い訳になりませんし七海も何とかしてあげたかったです。

ホントに妄想世界ではこういうシチュエーション一つとっても
色々と未開発の領域があるもんですね。

Re: 待望の第二弾

こんばんは、特撮最前線さん。
正座でお待ちになられていたなんて、お恥ずかしいです>_<

らんるとランは本編では不遇で、戦隊ヒロインファンの評価もイマイチなんですよね。でもグラビアは頑張っておりましたね!アバレモード、ビーストモードになるのはある意味、自然の流れかと思います。そしてリアルで二人とも御幸せになられて本当に良かったです。

ツインカムエンジェルは仰る通り、おとり捜査という名目でウェディングドレス姿を披露されても良かったのではないか!と悔やまれます。でも専用EDでは、彼女達の魅力を引き出した様々な御姿を拝見できたので良かったです。
魔法姉妹の妹は本当に幸せそうでした^^お姉さんの方はあれはあれで良い人生を送りそうな感じがします(笑)開放的な性格で夜な夜ないろいろな御方と――なんて考える時もありますが……リアルでは幸せを掴まれたようです。

サヤは何と言いますか、扱いが不遇でヒロインファンからも人気が無く…ちょっと可哀想です。

個人的には白虎、水忍のウェディング姿、拝みたかったです>_< 白虎は鶴姫と違って、リーダーでもないし、メンバーの妹的な存在…とも扱われておりませんでしたね(汗)やはり上に記されている不遇、人気のないヒロインの一人かと思われます。水忍のくノ一はそのようなシーンがあっても良かったのではと感じております。

妄想は自分の中に秘めておくのが一番良いかと思われますが、折角このようなブログをやっておりますので曝け出しても良いかなと思い、記事にしました。土曜には最後の分を更新いたしますので、また遊びに来ていただけたら嬉しく思います。
戦隊ヒロイン語録
プロフィール

mengele

Author:mengele
屈折し、歪んだ愛を戦隊ヒロインに捧げている愚の触手生物

Twitter
カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ページランキング
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
フリーエリア
ブログパーツ